So-net無料ブログ作成
検索選択

桜星景~駒つなぎの桜 [星景写真]

もう少し桜の星景写真を撮影しようと今年のGWは信州方面へ遠征してきました。この作品は長野県南端阿智村の大桜、かつて源の義経が奥州へ落ち延びる途中に馬をつないだと言われる駒つなぎの桜です。南東の空に昇ってくる天の川と一緒に撮影する方角ではそれほど形のよい桜とは言えませんが、桜の花はいい色が出たと思います。数年前までは根元の田んぼに張られ水面に映る桜も撮影できたのですが現在は老木保護のために水は入れられておりませんでした。

桜星景~駒つなぎの桜B2.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm (15mm) F/2.8 Di VC USD 2017:4:29 0:14 ISO3200 30sec f2.8 ポラリエ追尾 Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

↓ブログランキングに参加しています。バナーのクリックお願いします。



nice!(15)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

桜星景~小沢の桜 [星景写真]

里海星景が続いていましたが、久しぶりに里山の星空景色をアップします。先週末、桜の星景写真を狙って福島県の田村市に行ってきました。大抵陽当たりの良い南向きに植えられている大桜のバックは必然的に北天となり、南東に昇る夏の天の川とのコラボ撮影ができるロケーションは多くありません。今年も時間をかけてロケハンしたのですが、三春町・田村市周辺では条件の良い桜を見つけられず、昨年も訪れた小沢の桜での撮影になりました。風景部分は固定撮影で追尾撮影の星空とコンポジットしています。来年は他の地域の桜を見つけて撮影したいと思っています。

桜星景~小沢の桜B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm (22mm) F/2.8 Di VC USD 2017:4:24 (星空)01:03 ISO3200 35sec f2.8 ポラリエ追尾 LEEソフトNo.1使用 (風景)01:10 ISO1600 60sec f2.8 2枚をコンポジット Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

↓ブログランキングに参加しています。バナーのクリックお願いします。



nice!(12)  コメント(8)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アート

大波月海岸に昇る天の川 [星景写真]

相変わらず天候が安定せず星空が見れない天気が多いですね。今回は3月末の新月期に外房大波月海岸で撮影した星空をご覧ください。ここは日本らしくない風景として有名なところですが断層がくっきり見える断崖絶壁は南アフリカあたりの海岸線を思わせます。このカットは1枚もので波の荒々しさを表現するよう高感度、短時間露出で撮影しています。平日だったのですが5人ほど先客がいて驚きました。もう少しダイナミックな構図で再度撮影に訪れたいポイントです。

大波月海岸に昇る天の川B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm (15mm) F/2.8 Di VC USD 2017:3:28 02:23 ISO6400 16sec f2.8 ポラリエ追尾 LEEソフトNo.1使用 Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

↓ブログランキングに参加しています。バナーのクリックお願いします。


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

天文ガイド5月号に掲載されました [星景写真]

本日、ネコメールで天文ガイドが届きました。注文していないのに…と封を開けてみると3/5にアップした外房江見海岸の天の川が表紙に採用されていてビックリです。初めての応募でしたのでビギナーズラックですね。また良い写真が撮れたら応募したいと思います。ありがとうございます。

天文ガイドの表紙は正方形になっていますので、オリジナル作品はこちらをご覧ください。 → 明け方に昇る夏の天の川 

天文ガイド5月号.jpg

↓ブログランキングに参加しています。バナーのクリックお願いします。


nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

南伊豆爪木崎の満天の星空 [星景写真]

春の天気はとても変わりやすく星空撮影ができる夜空の予想がとても難しいです。そんな季節ですが快晴の南伊豆爪木崎で撮影した満天の星空をご覧ください。3月初めの明け方にも撮影に訪れましたが暗い空で再度撮影してみました。今回はできるだけ長い露出時間で撮影してみましたが、やはり爪木崎の漆黒の星空は素晴らしく夏の天の川がモニターに映るたびにため息が出るほどです。このカットは前回と同じ丘の上のポイントで爪木崎の入り江に流れる天の川です。

爪木崎灯台と天の川B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm (15mm) F/2.8 Di VC USD 2017:3:31 (星空)2:51 ISO4000 40sec f2.8 ポラリエ追尾 LEEソフトNo.1使用(風景) 2:14 ISO3200 40sec f2.8を2枚コンポジット Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

二枚目は入り江の水際での撮影です。この晩は湖面のような入り江でした。波音を聞きながら満天の星空での撮影は時が経つのを忘れてしまうような素晴らしい時間です。

入り江に昇る夏の天の川ALLB.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm (15mm) F/2.8 Di VC USD 2017:3:31 (星空)3:28 ISO3200 45sec f2.8 ポラリエ追尾 LEEソフトNo.1使用 (風景)3:38 ISO4000 45sec f2.8を2枚コンポジット Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

三枚目は入り江を大きく構図に入れてみました。薄明時間に近づき天の川が高く昇り始めています。今回の3枚も星空は追尾、風景は固定で撮影したものをコンポジットし風景部分をシャープに仕上げました。

灯台のある入り江と星空B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm (15mm) F/2.8 Di VC USD 2017:3:31 (星空)4:16 ISO4000 50sec f2.8 ポラリエ追尾 LEEソフトNo.1使用 (風景)4:27 ISO4000 50sec f2.8を2枚コンポジット Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

↓ ブログランキングに参加しています。バナーのクリックお願いします。


nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

犬吠埼灯台と天の川 [星景写真]

春の訪れとともに天気が安定せず星空の撮影が難しい季節となってきました。今回は房総半島銚子の犬吠埼灯台で天の川を撮影しました。この日の天気は下り坂で薄い雲が西から迫っており残念ながら靄がかかった星空でした。これから梅雨入りに向かい星空撮影のコンディションは悪くなりますが、きれいな星空を見つけて撮影に出かけたいと思います。この写真の天の川も追尾で撮影、固定撮影した風景とコンポジットして仕上げました。天気のいい晩にまた訪れたいです。

犬吠埼灯台と天の川B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm (15mm) F/2.8 Di VC USD 2017:3:25 (星空)03:35 ISO1600 82sec f5 ポラリエ追尾(風景)03:07 ISO6400 16sec f5 LEEソフトNo.1使用 2枚をコンポジット Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

↓ブログランキングに参加しています。バナーのクリックお願いします。


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

須崎半島爪木崎に流れる夜明けの天の川 [星景写真]

今回は南伊豆須崎半島爪木崎にて夜明け前の天の川を撮影した1枚です。とてもきれいな澄んだ海の入り江と岬の上に立つ灯台を丘の上から撮影できるポイントです。漁火の両脇の明かりは伊豆七島の島々です。この時期に星の撮影をしていると少しずつ夜明けが早くなり、服装も次第に軽くなって春の訪れを実感することができます。この写真の天の川は薄明直前に追尾で撮影、空が明るくなる前に固定撮影した風景とコンポジットして仕上げました。たくさんの漁火も高感度短時間露出で撮影し点で表現してみました。今回初めて撮影したポイントでしたがもう少し地上風景を明るく撮影する工夫ができそうです。

岬に昇る夜明けの天の川B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm (15mm) F/2.8 Di VC USD 2017:3:05 (星空)04:15 ISO1600 90sec f2.8 ポラリエ追尾(風景)00:14 ISO3200 60sec f2.8 2枚をコンポジット Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

↓ブログランキングに参加しています。バナーのクリックお願いします。


nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

明け方に昇る夏の天の川 [星景写真]

いよいよ明け方に夏の濃い天の川が昇る季節になりました。今回は外房江見海岸で撮影した1枚です。この日の天文薄明の始まりは4:50で天の川が顔を出してから1時間が撮影のチャンスです。少し雲が出ていたこともあり5時を過ぎて薄明ギリギリでの撮影となりました。S字のさそり座から東のわし座まで伸びる濃い天の川が撮影できました。この時間帯だと航空機の飛行がなく安心して長時間露出が可能なのは助かります。まず天の川を追尾で撮影、その後荒磯の風景を固定で撮影した2枚をコンポジットしています。これから半年くらいは夏の天の川が見られる季節となりますので撮影も楽しみです。

荒磯に昇る夏の銀河B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm (15mm) F/2.8 Di VC USD 2017:2:26 (星空)05:10 ISO3200 30sec f2.8 ポラリエ追尾 LEEソフトNo.1使用(荒磯)05:13 ISO6400 5sec f2.8 2枚をコンポジット Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

↓ブログランキングに参加しています。バナーのクリックお願いします。


nice!(9)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

千貫門に星降る風景 [星景写真]

先週末、西伊豆松崎町の千貫門で撮影した星景写真をアップします。いままで何度も行っているお気に入り撮影スポットですが満足できる写真が撮れておらず、今回は万全のシミュレーションで撮影に備えました。千貫門に沈む冬の天の川、星空撮影の後に昇る月に照らされた千貫門、満潮時刻に海岸を洗う白波、この3つが撮影できる2/18を候補日としました。あいにく当日は雨天の予報でしたが気象衛星画像から西伊豆は晴れる…と予想し半ばダメ元で向かいました。到着してみると願いが通じたのかまさかの快晴、オリオン座と冬の天の川を水平線に沈む前に追尾で撮影、その3時間後、下弦の月に照らされた千貫門と白波を固定で撮影しコンポジット素材を揃えました。

千貫門に星降る風景B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm (15mm) F/2.8 Di VC USD 2017:2:19 (星空)00:05 ISO1600 60sec f2.8 ポラリエ追尾 LEEソフトNo.1使用(風景)02:46 ISO6400 4sec f2.8 フィルターなし 2枚をコンポジット トリミング Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

今回初めて追尾した星空と固定撮影の風景をコンポジットしたのですが千貫門の岩肌やゴロタ浜が立体的でシャープに仕上がりまずまずの作品になったと思います。賛否両論あるとは思いますがこれからもアート作品としての仕上手法を取り入れていきたいと思います。

↓ブログランキングに参加しています。バナーのクリックお願いします。


nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

沈む冬の天の川と昇る春の星座たち [星景写真]

冬の星座が西の水平線に沈む季節になると毎年訪れる南伊豆石廊崎のユウスゲ公園で冬と春の星座を撮影してきました。1月の訪問時には雲が流れて天の川全景が撮影できなかったので今回リベンジです。今回も少しだけ雲が出ていましたがアクセント程度の満天の星空の下、23:39に水平線に月が沈むのを見届けて撮影開始です。赤い星雲がちりばめられた冬の天の川が南のこいぬ座から北のカシオペア座までとてもシャープに写りました。

沈みゆく冬の星座たちB.jpg

Canon EOS 6D改 SIGMA 15mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM 2017:2:4 0:22 ISO3200 41sec f3.5 ポラリエ追尾 LEEソフトNo.1使用 Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

振り向いた東の空には春の星座が昇ってきています。縦構図でめいっぱい広くとった視界で天頂付近までの星空です。おとめ座のスピカと並んだ一番大きく明るい星は木星です。春の星空は明るい星が少なく星をつなげて星座にしようとしても北斗七星としし座ぐらいしかわかりませんね。

昇る春の星座たちB.jpg

そこで、いつものように星座に線を引いてみました。肉眼で見てもなかなか見つけられないですがこんなにたくさんの星座が輝いています。

(解説)昇る春の星座たちB.jpg

Canon EOS 6D改 SIGMA 15mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM 2017:2:4 1:22 ISO2000 61sec f2.8 ポラリエ追尾 LEEソフトNo.1使用 Photoshop Lightroom 5.7(Windows)

↓ブログランキングに参加しています。バナーのクリックお願いします。


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート