So-net無料ブログ作成
検索選択

犬吠埼灯台と天の川 [星景写真]

春の訪れとともに天気が安定せず星空の撮影が難しい季節となってきました。今回は房総半島銚子の犬吠埼灯台で天の川を撮影しました。この日の天気は下り坂で薄い雲が西から迫っており残念ながら靄がかかった星空でした。これから梅雨入りに向かい星空撮影のコンディションは悪くなりますが、きれいな星空を見つけて撮影に出かけたいと思います。この写真の天の川も追尾で撮影、固定撮影した風景とコンポジットして仕上げました。天気のいい晩にまた訪れたいです。

犬吠埼灯台と天の川B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm (15mm) F/2.8 Di VC USD 2017:3:25 (星空)03:35 ISO1600 82sec f5 ポラリエ追尾(風景)03:07 ISO6400 16sec f5 LEEソフトNo.1使用 2枚をコンポジット Photoshop Lightroom 5.7(Windows)


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

須崎半島爪木崎に流れる夜明けの天の川 [星景写真]

今回は南伊豆須崎半島爪木崎にて夜明け前の天の川を撮影した1枚です。とてもきれいな澄んだ海の入り江と岬の上に立つ灯台を丘の上から撮影できるポイントです。漁火の両脇の明かりは伊豆七島の島々です。この時期に星の撮影をしていると少しずつ夜明けが早くなり、服装も次第に軽くなって春の訪れを実感することができます。この写真の天の川は薄明直前に追尾で撮影、空が明るくなる前に固定撮影した風景とコンポジットして仕上げました。たくさんの漁火も高感度短時間露出で撮影し点で表現してみました。今回初めて撮影したポイントでしたがもう少し地上風景を明るく撮影する工夫ができそうです。

岬に昇る夜明けの天の川B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm (15mm) F/2.8 Di VC USD 2017:3:05 (星空)04:15 ISO1600 90sec f2.8 ポラリエ追尾(風景)00:14 ISO3200 60sec f2.8 2枚をコンポジット Photoshop Lightroom 5.7(Windows)


nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

明け方に昇る夏の天の川 [星景写真]

いよいよ明け方に夏の濃い天の川が昇る季節になりました。今回は外房江見海岸で撮影した1枚です。この日の天文薄明の始まりは4:50で天の川が顔を出してから1時間が撮影のチャンスです。少し雲が出ていたこともあり5時を過ぎて薄明ギリギリでの撮影となりました。S字のさそり座から東のわし座まで伸びる濃い天の川が撮影できました。この時間帯だと航空機の飛行がなく安心して長時間露出が可能なのは助かります。まず天の川を追尾で撮影、その後荒磯の風景を固定で撮影した2枚をコンポジットしています。これから半年くらいは夏の天の川が見られる季節となりますので撮影も楽しみです。

荒磯に昇る夏の銀河B.jpg

Canon EOS 6D改 TAMRON SP 15-30mm (15mm) F/2.8 Di VC USD 2017:2:26 (星空)05:10 ISO3200 30sec f2.8 ポラリエ追尾 LEEソフトNo.1使用(荒磯)05:13 ISO6400 5sec f2.8 2枚をコンポジット Photoshop Lightroom 5.7(Windows)


nice!(9)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート